「双方向コミュニケーション」で新しいサービスを創りだしています

ITとグローバル視点、そして蓄積された方法論で、新しいサービスを作っています。
ヘルスケア事業Mission

ー日本の高い医療 x IT x アジア視点で ー
★「治療」だけではなく「病気にならない」 
★「やりたくない」から「楽しくなる」 
★「体」だけではなく「心」も健康になる

新型コロナをきっかけに、健康サービスも大きく進化を遂げています。日本だけではなく世界的な動きですが、withコロナ・afterコロナにふさわしい健康サービスを作るために、ITやアジア視点を取り入れた取り組みにチャレンジしています。

私たちの活動は点ではバラバラで小さい取り組みですが、すべてが未来に向けて繋がっていると確信しています。
日本の良いところ、アジアの良いところ、リアルの良いところ、ITの良いところ、良いところを相互に持ち寄ることで「新しいサービス」に繋がっていくと考えています。
チャレンジの連続ですが、チャレンジを一緒に楽しんでいただけるクライアント、関係者、メンバーと一緒に楽しく激しくプロジェクトに取り組んでいます。
ミャンマープロジェクト

ミャンマーの医療課題に独自のアプローチで取り組んでいます。

ミャンマーの人々の健康寿命は59歳、医療レベルは日本の昭和30年代とも言われているのが実態です。医療施設、人材、機器、薬品、資金すべてで不足しています。日本のような公的保険の仕組みも発展途上です。ヘルスケアや栄養、病気に対しての知識がなく、このことがさらなる医療環境の悪化を招いています。シナジーゲートはこの課題に独自のアプローチで取り組んでいます。

ミャンマーの医療状況

平均寿命
(平均寿命が短い)
医療サービスレベルが低く、施設、人材、機器、薬品、資金すべてが不足する中、新しいアプローチが求められています。
医療従事者数
(人材の数・質)

日本:医師32.7万人。看護師121万9千人。
ミャンマー:医師3.5万人。看護師4.6万人。
※なお日本の人口はミャンマーの約2倍。
数だけではなく「質」や「就業環境(報酬含む)」の課題も

医療機関
小規模が多い
設備が少ないクリニックの比率が高いです。衛生状況も良いとは言えないところも多いです。
大病院も
増えている
大きな病院もできてきているが、日本のような保険制度はなく、主に富裕層向けとなっています。
外資系、特にタイで成功している病院グループの参入が多く、人気を博しています。
クリニックの様子
写真が現地のクリニックの様子です。中央の女性は受付ではなく、受付兼・薬剤師兼・看護師兼・ドクターで一人でクリニックを切り盛りしています。
十分な設備が整っているとは言えない状況です。
ミャンマーには
日本のような公的保険制度が普及していません

日本のような公的保険の仕組みが無いこと、また、健康や栄養に対しての知識が乏しいことも健康寿命を縮めている要因です。

医療機関
小規模が多い
設備が少ないクリニックの比率が高いです。衛生状況も良いとは言えないところも多いです。
Project①

医療人材(看護師)育成

グローバルな医療人材の育成を目的として、看護師の育成を展開しています。(2020年6月時点35名)

英語も堪能なミャンマー看護師を採用し、日本語を教育します。
その後、日本で看護技術を習得。
日本での経験を積んで、やがてはミャンマー含む東南アジア地域で活躍できる人材になることを目指しています。

日本およびアジアにおける医療を支える人材育成にフォーカスしたユニークなプロジェクトです。

なお、本事業は、人材派遣や送り出しを目的としたものではなく、スポンサーの人材育成の代行を行うというユニークなものです。


ミャンマーの看護師たちとのパーティの様子です。(今見るとありえないくらい「密」です(笑))

本プログラムはFacebookでは13,000以上のフォロワーを獲得しています。

https://www.facebook.com/byfunwardmyanmar/

スポンサー様における意義

1、日本およびアジアにおける医療関連ビジネスを支える人材の育成
2、ミャンマーでの医療ビジネスへの可能性の橋頭堡
3、ミャンマーの医療水準の向上に資するCSR・社会貢献

日本の医療を学ぶための
日本の生活・ビジネスマナーを映像で学ぶ
「LJM メソッド」

日本の医療技術を日本語で学ぶために、ミャンマーで全寮制で日本語を教育しています。
「日本語検定1級(JLPT N1)」を1年半目標で合格するカリキュラムで、実際に1年2ヶ月で合格する実績を出しています。

「日本で尊敬されるミャンマー人になろう!」全寮制で日本の生活ルールに慣れ親しむ。

「玄関に入ったら即日本」をコンセプトに、衣・食・住のあらゆる面で日本文化に慣れ親しむことを可能としています。
計35名(2020年6月現在)の看護師を育成中、うち17名が短期大学看護学部に在籍し学習に励んでいます。

Project②

ミャンマーにまだない「予防医学」のサービス
「ミビョウ・ヘルスケア」

「機械を売る/薬品を売る/病院を建てる」 ところは基礎ですが、資本力のないミャンマーではまだ時間がかかります。
そこで
「健康を守り、発展させる統合サービス(病気にならないようにする)を作る」
という予防医学の発想の「ミビョウ・ヘルスケア」(現地資本67%)をサポートしています。

クリニック、訪問看護を皮切りに、薬品・サプリメントの輸入・販売(ライセンス取得済)、啓蒙活動を通じて、「病気を直すための医療施設」から、「病気にならない医療サービス」を展開しています。
ミビョウで行っている健康セミナーや健康チェックサービスも大人気の企画となっています。セミナーでは立ち見が出ます!

ミビョウヘルスケア|主な事業内容

1、訪問看護
2、医療アウトバウンド
3、薬品・サプリ・化粧品の輸入・販売
※輸入ライセンス取得済。

Project③

ミャンマーの遠隔医療サービス
「ミャンケア」支援

スマホアプリとコールセンターで遠隔医療を実施する「ミャンケア」に代表の新井が参画。ミャンマー全国でユーザーを拡大し、ダウンロード数や課金ユーザも伸びています。
弊社では「ミャンケア 」のファイナンスを支援し、日本の有力な企業2社の投資を呼び込むことに成功、また、戦略面や遠隔医療の普及へのアドバイスを行っています。

現地の評価

ミャンマーの保健・スポーツ省大臣、ミャンマー医師会長からも高い評価をいただき、サービスエリアの拡大を進めています。

ミビョウヘルスケア|主な事業内容

月額制統合健康データベース「MIBYO」
お客様に合わせた、必要な薬飲み放題&サービス受け放題、月額制の富裕層向けサービスです。ミビョウで最適なプランを提案し、現状のミャンマーの医療者の実態である「薬品を売ること」のではなく、「健康を守り、増進させること」の浸透を図りたいと考えています。
現地で大人気の
「健康啓蒙セミナー」
ミビョウの中で行っている健康への啓蒙活動・セミナーも現地では立見が出るほどの大人気企画となっています。

訪問看護・健康診断
を実施。
セミナーと付随する健康チェックのニーズが非常に高く、毎回100名近くの参加者となっています。
また、アウトバウンド事業として、ミャンマー人に日本に行って「人間ドッグ」を受けてもらうという取り組みにもチャレンジしています。
訪問看護・健康診断
を実施。
セミナーと付随する健康チェックのニーズが非常に高く、毎回100名近くの参加者となっています。
また、アウトバウンド事業として、ミャンマー人に日本に行って「人間ドッグ」を受けてもらうという取り組みにもチャレンジしています。

訪問看護・健康診断(100名)から見える、ミャンマー人の健康状態
(データ数はまだまだですが、様々な仮説が見えてきます。)

①体重の分布
比較的”痩せ型”のイメージが強いミャンマー人ですが、、

75kg以上の体重が目立つ。
55kg以上の体重の分布が目立つ。
55kg以上の体重の分布が目立つ。

②体脂肪率の分布
男女ともに体脂肪率25%以上の方が全体の40%を超えています。

男性
体脂脂肪率25%以上の方が40.9%
女性
体脂脂肪率25%以上の方が40.0%
女性
体脂脂肪率25%以上の方が40.0%
Project④

医療サービスのコンサルティング事業
最先端のクリニックをミャンマーへ。

ミャンマー最大のショッピングモールにて人間ドックと内視鏡のハイクオリティ・クリニックを企画し、進行中。
ミャンマーのエグゼグティブに新しい「選択肢」(Alternatives)を提供し、人生をより豊かにできる実感を持てるサービスを提供することも目指しています。

Project⑤

訪問看護ステーション みらい (富山県射水市)

訪問看護ステーション みらい を運営しています。
ゼロベースの発想で、「明るい訪問看護」を実現したいと考えています。

ターミナルケア・難病のケアのプロが、親身になってケアをさせていただきます。

Project⑥

ミャンマーにて医療啓蒙活動を実施

日本から医師を招待し講演会を実施したり、ミャンマーの医療関係者を日本に招待するなどの活動も行なっております。
また、保健・スポーツ大臣さま、ミャンマー医師会長さまにもご賛同いただき、医療の啓蒙活動・新サービスの構築を展開しています。

富山xミャンマーでの健康サービスの取り組み

「富山の薬売り」の魂を
ミャンマーで実現できるか!?

富山xミャンマーで統合的な医療サービスを組み立て、ミャンマーの健康増強に貢献しています。

アウトバウンド事業の
展開

ミャンマー→富山 のアウトバウンド事業(富山県射水市)を展開。ミャンマーの方が日本の病院での高度で信頼性の高い健康診断を可能にしています。

アウトバウンド事業の
展開

ミャンマー→富山 のアウトバウンド事業(富山県射水市)を展開。ミャンマーの方が日本の病院での高度で信頼性の高い健康診断を可能にしています。

人材育成事業

海外で活躍したい医療人材のための英語教育事業を展開

「大事なプレゼンを控えている、、」・「自分に合った学習教材がない、、」

「あなたが伝えたいこと」にフォーカスした独自教材コンテンツを通じた学習方法を提案。

・通常のレッスンとは違い、ゴールから逆算したレッスン設計!
・あなた専用、1人1人にあった動画教材を手作りで作成します。
┗あなただけのオリジナルコンテンツだから習得が早い!

PlanB English(旧:ボンクラ式英語会話術)は、あなたの目的に合わせてオリジナルの英語コンテンツを用意します。自己紹介、会社や商品の説明、他社との比較、など目的に沿って「あなたが本当に伝えたいこと」にフォーカスした学習コンテンツを作成します。

日本の医療機関のみなさまへ

東南アジアへの進出企画、医療人材育成のバックアップ
をいたします
弊社のミャンマーでのプロジェクトの拡大により、東南アジアでの知見を蓄積しております。これらの知見を活用して、バックアップをさせていただきます。

日本の看護師免許を取得したミャンマー人看護師達と一緒に働いてみませんか?
ぜひお問い合わせよりご連絡お待ちしております!
Contact

【求人案内・募集】
アジアをまたにかけた「ノマドな医療キャリア」をお考えの方へ

圧倒的な「熱量」で、グローバルな人材に成長できる環境が、シナジーゲートにはあります。
(熱いけど、怖くはありません 笑)

《ノマドに大活躍したい看護師募集!》
  行き来が可能になればミャンマーにも行っていただきます。

業務内容:ミャンマー人医療人材教育、新規健康サポートサービスの立ち上げ(富山県、およびミャンマー国ヤンゴン)
01
業務内容
1、「訪問看護ステーション」業務

2、ミャンマーでの健康サポートサービスの準備に、主体的に取り組んでいただきます。
「未病」をテーマに、健康への啓蒙、健康を維持・増進する目的のサービスです

3、ミャンマー人看護師に医療従事者としての振る舞い、学習・成長を促し、実際に指導していただきます。

新しい歴史を作る事業だと自負しております。 やる気に満ち溢れた仲間たちと、熱く熱く取り組みましょう!!
楽しさ、ダイナミックさは最高です。そして、メンバーも最高です!

ノマドでハイブリッドな仕事です。
1箇所に閉じこもらずに、色々活躍したい!という看護師の方、お待ちしています。
02
求める人材:あると望ましいスキル
・医師・看護師資格、病院・クリニック勤務経験3年以上 
・訪問看護の経験のある方、尚可
・コミュニケーションが得意な方
・英語に苦手意識のないかた(現状のスキルは不問)
・未知の領域に飛び込んで、困難を切りひらこうという方。
・ご家族のご理解を得ていることが必須となります。

03
勤務時間・曜日
【業務時間】
柔軟に対応いたします

04
交通アクセス
【日本での拠点】
富山県射水市
あいの風とやま鉄道「小杉駅」

【ミャンマーでの拠点】
ミャンマー:ヤンゴン 7 Mile, Mayangone Township, Yangon , Myanmar. (高級住宅地エリアの一角) および 市街地(ダウンタウン)のオフィス
05
給与・待遇・福利厚生
【報酬】
・応相談

コロナが明けて、ミャンマーに滞在いただく時は下記メリットがあります。

・移動休暇支給(ミャンマーへの移動の行き帰りなどで旅行が可能)
・ミャンマーにおける住居支給 (寮の中の一人部屋を支給)
・食事は月曜から土曜は寮の食事を無償提供。
・光熱費・傷害保険会社負担。
・ミャンマーまでの往復渡航費

【雇用形態】

業務委託契約

<応募・お問い合わせ>
・下記お問い合わせフォームより、氏名、メールアドレス、電話番号等を入力して簡単応募。
応募をいただきましたら、こちらより追ってご連絡させていただきます。

「いきなり面接は少し不安・・・」と言う方は、お問い合わせのみでもOKです。
まずは、ウェブ面談で概要をご説明いたします。

お気軽にお問い合わせください!
02
求める人材:あると望ましいスキル
・医師・看護師資格、病院・クリニック勤務経験3年以上 
・訪問看護の経験のある方、尚可
・コミュニケーションが得意な方
・英語に苦手意識のないかた(現状のスキルは不問)
・未知の領域に飛び込んで、困難を切りひらこうという方。
・ご家族のご理解を得ていることが必須となります。

日本国内から遠隔で応援いただけるボランティア募集中です!
【ミャンマーの医療水準を高める支援をしています】

01
概要

日本人医師のアドバイスをもとに、ミャンマーの医師が成長し、また患者さんの治療に役立ててもらう、という事業をスタートします。 ミャンマーの医療水準は、平均寿命は66歳、日本の昭和30年代といわれるほど遅れておりますが、若くて優秀な医師も多くおり、その医師の育成が必須です。

また、見逃されている病気も多くあり、遠隔医療で早期に疾病を発見し、ミャンマーの病院での治療が難しい場合には、日本の病院での治療もトータルにサポートします。ミャンマーでは、ハブとなるクリニックの設立も同時に進めています。
02
【ボランティアの内容について】
遠隔で日本の医師とミャンマーをつなぎ、セミナーや医療相談に乗っていただくボランティアです。

在宅や、研究室、あるいは臨床の合間にでもできるお仕事です。 ご不明点も多々あるかと思いますので、少しでもご興味お持ちいただけたら、まずは、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
03
求める人材
今回の募集対象は医師免許をもっておられる方に限らせていただきます。
04
時間・曜日
自由です。 月1回数時間でも結構です。 
05
待遇・福利厚生
・雇用形態: ボランティア
途上国医療や遠隔医療についての共同研究のご相談があれば柔軟に対応しますので、遠慮なくおっしゃってくださいませ。 またミャンマー の医療ご関心があれば現地視察は当社負担にてご案内させていただきます。
01
概要

日本人医師のアドバイスをもとに、ミャンマーの医師が成長し、また患者さんの治療に役立ててもらう、という事業をスタートします。 ミャンマーの医療水準は、平均寿命は66歳、日本の昭和30年代といわれるほど遅れておりますが、若くて優秀な医師も多くおり、その医師の育成が必須です。

また、見逃されている病気も多くあり、遠隔医療で早期に疾病を発見し、ミャンマーの病院での治療が難しい場合には、日本の病院での治療もトータルにサポートします。ミャンマーでは、ハブとなるクリニックの設立も同時に進めています。

弊社参画希望の方へのメッセージ
代表|新井 隆司(アライ タカシ)

主要メンバー紹介

代表 :新井 隆司(アライ タカシ)
日本証券アナリスト協会認定アナリスト。
アクセンチュア出身。
中学・高校教員免許取得。
ファンワードミャンマー株式会社(Funward Myanmar Co.,Ltd) Managing Director 兼任
ミャンマー遠隔医療 ミャンケア Myancare Co.,Ltd Advisor  兼任
株式会社ネクプロ ファウンダー兼取締役会長  兼任

ゼロイチ(0から1を生み出す)がライフワーク。

趣味:ランニング。旅。

マネージャー:尼田 歩(アマダ アユミ)
大阪府出身、正看護師・保健師。
総合病院で病棟看護師として勤務した後、 タイでNGO活動を経て2018年からミャンマーに駐在。
看護師教育等、ミャンマーの医療の発展、活動に関わる。
趣味:旅行、アロマセラピー

お問合わせ

下記フォームに必要事項をご記入頂き、「お問い合わせ」ボタンを押してください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
お問い合わせ
プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

 個人情報保護方針

当社は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

■ 個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

■ 個人情報の利用目的

本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

■ 個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

■ 個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

■ ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

■ 法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

■ お問い合わせ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。


個人情報保護方針

シナジーゲート合同会社(以下「当社」といいます。)は、ライブコミュニケーションの提供や、人材教育、訪問看護ステーションを中心とした医療サービスの提供通じて社会に貢献することを事業理念として掲げ、当社が取扱う個⼈情報の保護について、社会的責任を⼗分に認識して、本⼈の権利利益を保護し、個⼈情報に関する法規制等を遵守致します。

また、以下に⽰す⽅針を具現化するために、個⼈情報保護のための規定を整備し、最新のIT技術・医療介護の動向、物流リスクのトレンド、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的な改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣⾔致します。

当社は、個⼈情報をお預かりする際には、その取得⽬的を明らかにして、個⼈情報の公正かつ適法な取得・利⽤・提供を⾏い、利⽤⽬的の達成に必要な範囲を超えた個⼈情報の取扱い(⽬的外利⽤)は⾏いません。また、そのための適切な措置を講じます。当社は個⼈情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。当社は個⼈情報への不正アクセス、個⼈情報の漏えい、滅失⼜はき損等のリスクに対しては、合理的な安全対策を講じ、事業の実情に合致した経営資源を注⼊し、個⼈情報のセキュリティ体制を継続的に向上させて⾏きます。また不適切な事項については是正を⾏います。さらに内部規程等を改め個⼈情報を最善の状態で保護致します。当社は個⼈情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規程を定め、苦情及び相談には、迅速かつ誠実に対応致します。個⼈情報保護のための規定について、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に⾒直して、その改善を継続的に推進して⾏きます。

個人情報取扱規定

1、目的
シナジーゲート合同会社(以下「当社」といいます。)は、当社が運営管理するサービス(以下「本サービス」と総称します。)において、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号。その後の改正を含み、以下「個人情報保護法」といいます。)を遵守するとともに、以下の内容の個人情報取扱規定(以下「本規定」といいます。)に従い、当社の取得した個人情報、個人データ(当社の運営するウェブサイト等を通じて本人から提供されたものを含みます。)の適切な取扱い及び保護に努めます。なお、本規定において別段の定めがない限り、本規定における用語の定義は、個人情報保護法の定めに従います。

2、利用目的
当社は取得した個人情報を以下の目的で利用いたします。
本サービスの提供及び運営管理等のため本人確認等のため商談、業務上の連絡、受発注業務、契約の履⾏のためアンケートの実施、各種キャンペーン実施のためマーケティングデータの調査、統計、分析のため(個人を特定できないようにデータ加工すること含む)履歴分析等によるサービス改善のため(個人を特定できないようにデータ加工すること含む)当社の商品、サービス等の宣伝または広告(ダイレクトメール、電子メールの送付含む)のため新サービス、新機能の開発のためシステムの維持、不具合等に対応するためアフターサービス、問い合わせ、苦情対応のためその他本サービスに関するお知らせや必要に応じた連絡を行ったりするため上記目的達成のために必要な第三者へ個人情報や個人データを提供するためその他、上記利用目的に付随する目的のため

3、共同利用
当社は、本人の個人情報、個人データを第2項に定める利用目的達成に必要な範囲で、次のとおり共同利用させていただきます。
①個人情報の項目
住所・氏名・郵便番号・電話番号・FAX番号・メールアドレス等当社に対し提供いただいた情報
②共同利用者の範囲

4、第三者への開示・提供等

(1)当社は、本人の個人情報、個人データを第2項に定める利用目的達成に必要な範囲で、当社提携先その他の第三者(以下、本項において同じです。)に提供することがあります。
(2)当社は、前項に定める場合のほか、以下のいずれかに該当する場合に個人情報、個人データを第三者に提供いたします。
①前項のほかあらかじめ本人から同意を得た場合。
②法令に基づき提供を求められた場合。
③人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
④公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
⑤国または地方公共団体などが法令の定める事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
⑥当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合。なお、委託を行う場合には、充分な個人情報保護水準を確保していることを条件として委託先を選定し、個人情報保護に関する契約を結んだ上で行います。また当該委託先における管理については必要かつ適切な監督を行います。
⑦事業承継に伴って個人情報が提供される場合。
⑧個人情報保護法の定めに基づき共同利用する場合。
(3)当社は、(1)及び(2)のいずれの場合にも該当しない場合であっても、個人情報保護委員会に届け出た上で、次の範囲内で、本人の個人情報、個人データ(要配慮個人情報を除きます。以下、本項において同じです。)を第三者に提供することがあります。
①第三者に提供される個人データの項目
本人から特に申し入れがある場合を除いて、本人の全ての個人情報
②第三者への提供の方法
文書、電子データの伝送、外部記録媒体の形式での交付、サーバへのアクセスのいずれかの方法
③提供停止のお求めの方法
本人より当社に対し、本号に基づく第三者への提供を停止するようお求めがあったときは、法令の定めに基づき遅滞なくお客様ご本人が識別される個人データの当該第三者への提供を停止いたします。
(4)当社は、(ⅰ)特定の技術情報(IPアドレス、携帯端末識別子を含む)、(ⅱ)個人を特定できない統計情報、(ⅲ)個人を特定できないサービスの利用に関する情報を第三者に提供することがあります。この第三者提供は、(i)から(iii)のとおり、氏名や住所などの個人情報や要配慮個人情報を含んでいません

5、第三匿名加工情報の取扱い
(1)当社は、匿名加工情報(個人情報保護法第2条第9項に定めるものを意味します。以下同じ。)を作成するときは、個人情報保護法36条第1項及び個人情報保護委員会規則等の法令が定める基準に従い、個人情報を加工するものとします。
(2)当社は、匿名加工情報を作成したときは、匿名加工情報の作成に用いた個人情報から削除した記述等及び個人識別符号並びに前項の規定により行った加工の方法に関する情報(その情報を用いて当該個人情報を復元することができるものに限ります。)の漏えいを防止するため、安全管理のための措置を講じます。
(3)当社は、匿名加工情報を作成したときは、遅滞なく、インターネットの利用その他の適切な方法により、当該匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目を公表します。
(4)当社は、匿名加工情報(当社が作成したもの及び第三者から提供を受けたものを含みます。以下別段の定めがない限り同様とします。)を第三者に提供するときは、あらかじめ、第三者に提供される匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目及びその提供の方法について公表するとともに、当該第三者に対して、当該提供に係る情報が匿名加工情報である旨を明示します。
(5)当社は、匿名加工情報を取り扱うにあたっては、匿名加工情報の作成に用いられた個人情報に係る本人を識別するために、(1)匿名加工情報を他の情報と照合すること、及び(2)当該個人情報から削除された記述等若しくは個人識別符号又は個人情報保護法第36条第1項の規定により行われた加工の方法に関する情報を取得すること((2)は第三者から提供を受けた当該匿名加工情報についてのみ)を行わないものとします。
(6)当社は、匿名加工情報の安全管理のために必要かつ適切な措置、匿名加工情報の作成その他の取扱いに関する苦情の処理その他の匿名加工情報の適正な取扱いを確保するために必要な措置を自ら講じ、かつ、当該措置の内容を公表するよう努めるものとします。

6、個⼈情報保護管理者
個人情報は以下の者が管理いたします。
シナジーゲート合同会社 個人情報保護責任者

7、個⼈情報の開⽰等の⼿続き及び問い合わせ窓⼝
当社は、当社が取得した個⼈情報に関して、ご⾃⾝の情報の開⽰等をご希望される場合は、ご⾃⾝及びお申し出いただいた⽅がご本⼈であることを確認した上で、すみやかに対応いたします。当社は、ご本⼈から当社が保有する個⼈情報の開⽰、個⼈情報の内容が事実に反する場合等における訂正、追加⼜は削除(以下「訂正等」といいます。)、利⽤の停⽌、消去(以下「利用停止等」といいます。)、第三者への提供の停⽌(以下「提供停止」といいます。)の請求を受け付けます。ただし、本⼈または他のお客さまの⽣命・⾝体・財産その他の利益を害するおそれのある場合、または当社の業務遂⾏に著しく⽀障をきたすと判断した場合は、この限りではありません。
また、法令等に定めのある場合は、当該法令に基づいて適切な対応をいたします。

(1)個人情報の開⽰
当社は、本人から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、本人ご本人からのご請求であることを確認の上で、本人に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。
(2)個人情報の訂正等
当社は、本人から、個人情報が真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づき、その内容の訂正等を求められた場合には、本人からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨を本人に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、本人に対しその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。
(3)個人情報利用停止等
当社は、本人から、本人の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正の手段により取得されたものであるその他の個人情報保護法第17条に違反するという理由により、個人情報保護法の定めに基づき利用停止等を求められた場合、又は個人情報が個人情報保護法第23条第1項その他の同法の規定に反してご本人の同意なく第三者に提供されているという理由により、個人情報保護法の定めに基づき提供停止を求められた場合において、そのご請求に理由があることが判明した場合には、本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等又は提供停止を行い、その旨を本人に通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が利用停止等又は提供停止の義務を負わない場合は、この限りではありません。
(4)⼿数料
本人からの開⽰のお求めに対し、1件につき1,000円(税込み)を⼿数料としてご請求させて頂いております。
開⽰の処理結果について報告書を郵送致します。⼿数料を請求する場合、上記⾦額のご請求書を同封させて頂きますのでお⽀払いをお願い申し上げます。
(5)開⽰、訂正等、利用停止等及び提供停止のご請求⽅法及びお問い合わせ
開⽰、訂正等、利用停止等及び提供停止のご請求をされる場合は、①「開⽰等請求書」に必要事項を記⼊し、②「ご⾃⾝及びお申し出いただいた⽅がご本⼈であることを確認するために必要な書類の写し」を同封のうえ、後述します、「個⼈情報保護に関するお問い合わせ窓⼝」まで、書留、簡易書留、配達記録郵便 など、配達の記録が残る⽅法によりお申込みください。この⽅法によらない開⽰等のご請求(当社に直接お越しいただいた場合も含みます)には応じられませんので、ご了承願います。
また、開⽰等請求書の記載に不備があった場合並びにご⾃⾝及びお申し出いただいた⽅(代理⼈等)がご本⼈であることを確認できない場合、不本意ながらご請求に対応できない場合がございますので、あらかじめご了承願います。
①「当社所定の開⽰等請求書」
「開⽰等請求書」
②「ご⾃⾝及びお申し出いただいた⽅がご本⼈であることを確認するために必要な書類の写し」
※本籍地情報は⿊塗り等の処理をして読めない状態でお送りください。
運転免許証の写し
パスポートの写し
健康保険の被保険者証の写し
住⺠基本台帳カードの写し
外国⼈登録証明書の写し
なお、お申し出いただいた⽅がご⾃⾝以外の場合(代理⼈等)は、次の書類も同封してください。
未成年者⼜は成年被後⾒⼈の場合は、その法定代理⼈に関する以下の書類
⼾籍謄本⼜は成年後⾒登記事項証明書など、法定代理権があることを確認できる書類
開⽰等のご請求を⾏うことについて、その作業を委任した代理⼈ 委任状など、代理権があることを確認できる書類

[個人情報保護に関するお問い合わせ窓口]
シナジーゲート合同会社
個⼈情報保護管理事務局
東京都渋谷区代々木五丁目50番13-406号 
E-Mail:info@synergy-gate.com

(6)開⽰等のご請求に関する結果の通知⽅法
お申し出いただいた⽅(開⽰等請求書に記載された請求者の⽒名及び住所)宛に、書⾯を送付し通知します。また、開⽰等ができない場合は、その理由を付記して通知します。なお、通知までに⽇数を要することがありますので、ご了承願います。(7)開⽰等のご請求により取得した個⼈情報の利⽤⽬的
開⽰等のご請求により取得した個⼈情報は、開⽰等の⼿続きに必要な範囲内でのみ利⽤します。また、ご提出いただいた書類は、適正に廃棄します。

8、個⼈情報の取扱い及びご質問、苦情等の受付窓⼝
当社が取得した個⼈情報に関する苦情及びお問い合わせにつきましては、前述の「個⼈情報保護に関するお問い合わせ窓⼝」まで、ご連絡ください。

9、免責
以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らの責任を負いません。本人自らが本サービスの機能又は別の手段を用いて特定の学校、企業等に個人情報を明らかにする場合。本人その他の利用者の行動により期せずして本人が特定できてしまった場合。本サービスからリンクされる外部サイトにおいて、本人が個人情報を提供し、又それが利用された場合。本人以外の者が本サービスと無関係に個人情報を入手した場合。

10、その他
(1)リンク先等の個人情報の取扱いについて
当社運営サイト上やメールマガジンにおいて、外部のサイトへのリンクが貼られることがあります。この外部のサイトで登録される個人情報は、当社で管轄する情報ではない為、一切の責任を負うことができません。外部サイトで個人情報を登録される場合は、そのサイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
(2)Cookie(クッキー)その他の技術の利用
本サービスは、Cookie及びこれに類する技術を利用することがあります。これらの技術は、本サービスの向上に資するものです。Cookieを無効化されたい方は、ウェブブラウザの設定を変更することによりCookieを無効化できます。但し、Cookieを無効化すると、本サービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。
(3)サービスご利用上の注意点
当社が提供するサービスでは、お客様から個人情報をご提供いただけない場合、ご利用できないものがありますので、あらかじめご了承ください。
(4)暗号化通信機能について
当社は、個人情報保護のために暗号化通信機能(SSL)等を採用し、情報の保護、セキュリティの確保のために 万全の対策を講じております。この機能を利用することにより、利用者のプライバシーを損なうことなく、利用者の情 報を受け取ることが可能となります。
(5)個人情報取扱規定の改定
当社は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、個人情報取扱規定を改定することがあります。改定後の規定は、当社が管理するウェブサイト上において掲載するものとし、同掲載をもって効力が発生するものといたします。



制定日:2020年10月1日
シナジーゲート合同会社 代表社員 新井隆司

シナジーゲート合同会社(Synergy Gate LLC)

代表者 新井 隆司
所在地 東京都新宿区東榎町5-5 S-One神楽坂
富山県射水市三ケ1093

設立 2018年1月16日
事業内容 ライブコマース・遠隔医療ソリューションの提供・コンサルティング
人材育成事業
訪問看護ステーション等ヘルスケアサービスの運営
Funward Myanmar Co.,Ltd代理店業務
資本金 2,000,000円
事業拠点 東京都新宿区、富山県射水市、ミャンマー国ヤンゴン市
売上高 104,898,993円(2019年12月決算)
取引銀行

三井住友銀行 飯田橋支店
北陸銀行 新宿支店
ジャパンネット銀行 ビジネス営業部

設立 2018年1月16日